2017
07.24
レモングラス

レモングラスの香りと効能・使い方

アロマセラピー

レモングラスはレモンに似た香りで、非常にエネルギッシュな力を持つ香りです。
肉や魚の臭み消しや、タイ料理のトムヤムクンなど、料理にも欠かせないレモングラス。また、アジアでは、古くから薬草として、胃腸の不調や感染症を治す目的でも使われていたようです。

最近ではすーっと爽やかな香りと、虫除け効果やデオドラント効果が期待され、幅広く使われるようになってきました。虫に嫌われている匂いですが、私たち人間にはとても好かれている注目度の高い香りです。
鮮やかで元気な印象を持つレモングラスの香りは、太陽が出ている日中の時間帯に使いたくなる香りです。

レモンに似た、フレッシュでエネルギッシュな鮮やかな香り

レモングラスの基本情報


科名:イネ科
学名:Cymbopogon citratus(西インド型)/Cymbopogon flexuosus(東インド型)
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要原産地:インド、インドネシア、グアテマラ
主な芳香成分:シトラール、シトロネラール、ゲラニオール、リナロール

レモングラスの特徴

香りのタイプ:シトラス
香りの揮発性:トップノート~ミドルノート
香りの印象:強い
星座:双子座

グラス

どんな香りの印象?


レモングラスの香りをかぐと夏が来たと思うようなパワフルさをもつ、夏を代表する香りです。
数年前からか、レモングラスの虫除け効果に注目が集まり、虫除け剤やフレグランスやデオドラント剤として、
様々な商品の香料として使われるようになってきました。
レモングラスは、成長の早い多年草の植物で、高い温度と太陽を好む植物で暑い地方で多く栽培されてきたこともあり、夏に愛されている植物なのかもしれません。
少し前は、ハーブティーや食材としてのハーブの印象が強い植物ですが、今ではスポーツの後、キャンプの時などに真っ先に名前が上がる香りにもなってきました。

そしてもう1つの魅力として、レモングラスは、落ち着きやリラクゼーションな雰囲気を作り出すことも得意です。
アジアのホテルリゾートや高級なスパのように、バランスの良い上質で落ち着きのある雰囲気を作り出すのを得意とする香りでもあります。海外のホテルやスパで、オリエンタルな印象のこの香りに出会ったことがある方も多いことでしょう。
ラグジュアリーなリラックス感をもたらし、心が落ち着く香りでもあります。

スイレン

レモングラスの効果効能は?


主な成分は、シトラール、シトロネラール。レモングラスの葉をこするとレモンの香りが体に広がります。
レモングラスは、「レモン」と同じ成分を含有しており、香り立ちもまるで「レモン」のような「草」であったことから「レモングラス」と名付けられたと言われています。
機能としては、防虫が特に有名ですが、その他強壮抗菌などの効果が期待できます。

心への影響

疲れた心を元気にしたい時、気持ちを切り替えて頑張りたいときにサポートしてくれる香りで、ほど良いリフレッシュ感とリラックス感をもち合わせています。アドレナリンの分泌を促す働きがあるとも言われており、心に元気を与えてくれます。
気持ちが落ち込んだとき、疲労感がたまっているときにリフレッシュしてエネルギーをもたらしてくれる香りです。

身体への影響

鎮痛や鎮痛作用があり、筋肉痛や肩こりなどの痛みを和らげる効果が期待できるため、スポーツの後のクールダウンにもおすすめです。また蚊以外にも、ゴキブリなどの虫よけとしての活用もできるため、おうちの中でも使いたい香りです。

レモングラスと相性のいいオイル


シトラス系:レモン
ハーブ系:ローズマリー、マジョラム
スパイス系:ブラックペッパー、ジンジャー

香りの印象が似ているレモンや、ローズマリー、マジョラムなどのハーブ系の香りとの相性が良い香りです。よりスパイシーさを強調させるなら、ブラックペッパーやジンジャーの香りもオススメです。
個人的には、レモングラスのエネルギッシュさに、穏やかな印象のラベンダーやゼラニウムを合わせたブレンドをよく楽しんでいます。
レモングラスは、「レモンよりもレモンらしい」香りと言えるでしょう。レモンは香りが薄く揮発しやすいので、レモンらしさをしかり出すためには、レモングラスが活躍します。

使用する際の注意点は?


フレッシュな香りですが、香りの濃度が非常に強く作用の強い植物です。肌へ使用する際には皮膚刺激等があるため敏感肌の方は注意が必要です。
他の香りとブレンドするときは、印象が非常に強く出て他の香りを圧倒するので、ブレンドの量には注意が必要です。気がつくとアジアンなオリエンタルの印象の香りになっている、そんなことが非常に多い香りです。

使うシーンや季節


レモングラスは、明るい黄色から黄緑色のカラーイメージを持っています。明るくエネルギッシュな香りで、春の生命の息吹を感じさせたり、夏の太陽を感じさせたりと非常にアクティブな印象を与えることのできる香りです。
キャンプなどのアウトドアにはもちろん、お家の中では、お料理にも使いやすいキッチンや朝元気を出すために玄関でこの香りを嗅いでから出発するのもオススメです。

これから暑くなる季節にぜひ活用してみてください。心が穏やかに、気持ちが元気に明るくなれるパワフルな香りなので、レモングラスの香りから元気をもらって夏を乗り切りましょう。

The following two tabs change content below.
アロマ空間デザイナー 武石紗和子

アロマ空間デザイナー 武石紗和子

東京生まれ。香りをデザインするアロマ空間デザイナーとして、 さまざまな企業やブランドのオリジナルアロマづくりに携わり、 香りによるクリエイティブな空間デザインを手掛ける。アットアロマ企業広報も担当。
アロマ空間デザイナー 武石紗和子

最新記事 by アロマ空間デザイナー 武石紗和子 (全て見る)