2017
04.06
羊

牡羊座(おひつじ座)の性質と魅力を引き出すアロマ

占い

今回は牡羊座(おひつじ座)の特徴や性質、おすすめのアロマについて詳しく見ていきます。

12星座それぞれの特徴は下記を参照。

牡羊座生まれの性質

牡羊座の方は、「I am (私は存在する。私は私)」。という言葉に象徴されます。
12星座は牡羊座ではじまり、魚座で一周しますが、その流れは良く人の一生に例えられます。牡羊座の方はまるで生まれたての赤ちゃんのように、いきいきとしたエネルギーにあふれています。

好奇心旺盛で情熱的

ランニング

考えるよりもまず行動。「1番でありたい」という気持ちが強く、エネルギッシュですばやい行動力を持ちます。自分の気持ちに正直で純粋。考えていることが態度に出るので周りの人にもわかりやすく、シンプルで飾らない素直さが魅力です。
物怖じせず、新しい物事に挑戦する開拓精神を持っています。とても負けず嫌いで、自己中心的な一面も。勢いと情熱、好奇心で動く熱血タイプです。
そんなパワフルなおひつじ座は、実はちょっとだけいつも自分に自信が持てないところがあります。やる気満々で情熱的に取り組んでいるように見えても、実は不安な気持ちを抱えていることも。そんなときは、人に意見を聞くのではなく、自分のポリシーや情熱に立ち戻ってみましょう。

牡羊座の方におすすめのアロマオイルと使い方

スパイス

[牡羊座を象徴するアロマ]

ブラックペッパー ローズマリー バジル ジンジャー パイン シナモン
クローブ カルダモン
スパイス類や、身体を活性化するようなハーブがおひつじ座の象徴です。
刺激的な香りが多いので、ブレンドして使用するのがおすすめ。
持ち前のエネルギッシュさを高めたいときは、オレンジやレモンなどと組み合わせて、
朝出かける前にハンカチやティッシュにたらしておきましょう。
また、エスニック料理などスパイス系の食事をとるのも良いです。

[牡羊座を助けてくれるアロマ]

ゼラニウム イランイラン ローズ クラリセージ パルマローザ

やけにせっかちになるときや、地に足がつかないような不安感がある時は、牡羊座の性質が強く出すぎているときです。
そんなときは牡羊座と真逆の性質を持つフローラル系の香りを使って、心に余裕と落ち着きを持ちましょう。優雅な香りは、夜眠る前に枕元で使うのがおすすめです。ピローカバーや寝具に香らせて眠りましょう。

The following two tabs change content below.
アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

鹿児島生まれ、神奈川育ち。スクール、企業セミナー講師として、より多くの方に アロマのある空間の心地よさを広めていくための活動を行っている。 知識を生かしアロマ空間デザイナーとしてオリジナルアロマ制作も手掛ける。
アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

最新記事 by アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織 (全て見る)