2017
04.07
牛

牡牛座(おうし座)の性質と魅力を引き出すアロマ

占い

今回は牡牛座(おうし座)の特徴や性質、おすすめのアロマについて詳しく見ていきます。

12星座それぞれの特徴は下記の記事を参照。

牡牛座生まれの性質

牡牛座の方は、「I have(私は所有する)」。という言葉に象徴されます。
12星座の中で2番目に位置する牡牛座は、生まれたてだった赤ちゃんが、自分の居心地の良い居場所を見つける段階です。五感を駆使し、自分の心地よさを大事にする性質を持っています。

五感に優れ、温和な性質

落ち着いた空間

おっとりと温和な空気を持ったおうし座の方。どこか優雅で、落ち着いた雰囲気が魅力的です。五感に優れ、審美眼を持っているので、お気に入りのものにはこだわりがあり、ときに頑固なほど。好きなものが変わらないので、周囲からも信頼されます。
料理、衣類やファブリックの肌触り、音楽、香り・・など五感にかかわるものにおいて、「これがないと落ち着かない」というグッズを持っている方が多いです。
安心感を大切にし、目に見えないものよりも「物質」として残るものに価値を感じます。例えばお金もそのひとつで、実は貯金も得意。結果、お金持ちの方が多いのだとか。
変化することはあまり得意ではありません。一度慣れ親しんだ環境や、手に入れたものを失うことには人一倍恐怖を感じるでしょう。人生には変化がつきもの。変わらなくてはならない局面で戸惑うときは、無理せずマイペースでいいことを思い出しましょう。

牡牛座の方におすすめのアロマオイルと使い方

バラ

[牡牛座を象徴するアロマ]

ゼラニウム イランイラン ローズ クラリセージ タイム

牡牛座を象徴するのは、華やかで優雅なフローラル系を中心とした香り。
ゆったりとマイペースで、感性豊かな自分らしさを高めてくれます。
リラックス系の香りなので、日中はフレッシュなハーブ系や柑橘系とブレンドするのがおすすめ。さりげなく身につけられるアロマピンズなどにつけて、おうし座らしくおしゃれに使いましょう。

[牡牛座を助けてくれるアロマ]

サイプレス パチュリ サンダルウッド ジャスミン

疲れが溜まってくると、頑固さが増し、動けなくなってしまうおうし座の方。こだわりの強さやマイペースさが裏目に出てしまいます。そんなときは、牡牛座と真逆の性質を持つサイプレスやパチュリなどが、あきらめずに立ち向かう力を与えてくれるでしょう。アロマスプレーにして、シュッとひと吹きすれば、きっと心がほぐれていきます。

The following two tabs change content below.
アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

鹿児島生まれ、神奈川育ち。スクール、企業セミナー講師として、より多くの方に アロマのある空間の心地よさを広めていくための活動を行っている。 知識を生かしアロマ空間デザイナーとしてオリジナルアロマ制作も手掛ける。
アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

最新記事 by アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織 (全て見る)