2018
03.18
4月占い

2018年4月の星読みアロマ

占い

今回は、2018年4月の各星座の占い・おすすめのアロマについて詳しく見ていきます。

12星座それぞれの特徴は下記を参照。

4月は入社、入学や新学期など新しい一年が始まる節目の月。
にぎやかに咲き乱れる桜を楽しむ華やかな時期ですね!
新生活が始まる方も多い季節。星座別の今月の運勢と、使うと幸運を呼ぶラッキーなアロマをお伝えします。

おひつじ座(3/21~4/20)

自分のことを見つめなおして、大きく変えたくなる1ヶ月。
このままではいけないのではないか、という思いが強くなって、転職を考える人もいそうです。人との接し方や立ち居振る舞い、話し方やメールの頻度など全部が気になって意識的に自分がやったことのない方法に変えて試してみたくなります。
中旬以降は、どうしたらうまくいくか霧が晴れるようにわかって、目の前が開けてきそう。

今月のアロマ:ペパーミント 頭をすっきりさせてくれる清涼感あふれるハーブの香り。
どうしようかと迷ったときに、助けになります。

おうし座 (4/21~5/20)

とても楽しく過ごせる1ヶ月。魅力が輝く、いわゆるモテ期です。髪形を変える、新しい服を買うなどするとイメージチェンジに成功して人気者になれそう。
おいしいものやお気に入りのものに出会えるので、自分の感覚を頼りにショッピングやグルメの旅もおすすめ。中旬出会った人や物事とは縁があり、今後もその楽しみが広がっていきそうです。

今月のアロマ:ローズ おうし座らしい優雅な魅力を高める、高貴な花の香り。男性が身にまとっても魅力的です。控えめなおうし座の方ですが、今月は堂々と行きましょう。

ふたご座(5/21~6/21)

SNSでつながっている人や、海外に住んでいる友人など、物理的な距離を越えた仲間とのコミュニケーションって難しいなと感じ、空回りしてしまいそう。
そんな中で、ヨガや瞑想をして1人の時間を過ごすことの魅力を発見し、自分が変わることで、人との関係性が変化しそう。25日ごろからは何をしても楽しくなります。
パートナーと長年の問題を抱えている方にも新しい動きがありそうです。

今月のアロマ:ラベンダー 頭の疲れをとる穏やかなハーブの香り。コミュニケーションの問題を抱えやすい時期なので、疲れた時には香りの中で瞑想しましょう。

かに座(6/22~7/22)

前半は目上の人とのかかわり方や、仕事上など公の場での自分のあり方を見直す時期。
プレッシャーも感じやすいですが、それによって、中旬には自分の「肩書き」も定まってくるでしょう。後半からはプレッシャーが和らぎ、今まで逃避するように取り組んでいた趣味からは縁遠くなります。自分を楽しませるクリエイティブな物事に興味がシフトしそうです。

今月のアロマ:サンダルウッド 自分が何をすると満たされ、どうしたら楽しくなるのかをじっくり考えてみましょう。サンダルウッドの深い木の香りが、気づきに導いてくれます。

しし座(7/23~8/23)

毎日やることが多くて忙しい1ヶ月になりそうです。今まで読んだことのないジャンルの本が読みたくなるなど知識欲も沸いてきます。その中から学ぶことが多い時期です。
忙しい中でも、しっかりと結果が出るので昇進や昇給も見込める時期。25日ごろからは同じ趣味を持った仲間など、交友関係が広く発展していきそうです。

今月のアロマ:オレンジ・スイート 明るく前向きにしてくれる柑橘の香り。いつも変わらない安心感を与えてくれるので、忙しい時期にもほっとできるでしょう。

おとめ座(8/24~9/23)

海外に旅行するなど、遠出するととても楽しく過ごせる時期。特に25日までに行くと良いでしょう。または専門分野の講座に行くなど、深い学びにも打ち込める時期です。入門的な内容ではなく、深く掘り下げた多少マニアックなものが良いでしょう。
パートナーや親戚など深い関係性の相手には新しい一面を発見しそうです。

今月のアロマ:ローズマリー すっきりしたグリーンハーブの香り。行動力や活気を高めてくれるので、旅行にも、勉強にも集中して向きあうことができます。

てんびん座(9/24~10/23)

プライベートな人間関係がテーマの1ヶ月。パートナーとケンカをする人もいるかもしれません。でも、雨降って地固まるといった解決が見込めそうで、むしろ仲がぐっと深まります。むしろ、この時期に何らかの混乱が生じないようであれば、あなたが想っているほど、相手はあなたを想っていないかも。この時期は自分と相手とのバランスを意識しましょう。

今月のアロマ:ゼラニウム ハーバルな印象とフローラルな印象を合わせ持った、絶妙なバランスの香り。自分らしいバランスを取り戻したい時に。

さそり座(10/24~11/22)

いつもこんな感じで大丈夫だから、と思っているとそれが通用せず、スムーズに行かないもどかしさを感じることの多い時期です。それは日々の仕事に関しての場合もあれば、体調面で現れる場合もあるでしょう。
そんな、どこかいまいち・・の状況は中旬まで。以降はあれこれと試した改善方法がうまく進み、以前よりも状況が良くなります。30日ごろには、今の自分でいいのだと認められるような充実感に満たされるでしょう。

今月のアロマ:サイプレス 針葉樹のすがすがしい香り。呼吸を深めてくれるので、もどかしさを感じるときでも、落ち着いて対処できます。

いて座(11/23~12/21)

コーヒーカップや歯ブラシ、仕事で使うペンなど毎日絶対に使うもの、毎日習慣的に食べているものやサプリメントを新しくしてみましょう。
それだけのことでこんなに楽しくなるの?と自分でも驚くくらい生活が変わり楽しく過ごせます。
中旬からは恋愛や趣味も順調にすすみ、月末には日ごろ意識してこなかった根深い問題や、トラウマが癒されていることに気づくでしょう。

今月のアロマ:プチグレン ちょっとした変化で日々が楽しくなるとき。使い慣れた香りではなく、オレンジの枝のちょっとビターな香りが今の気分に合いそう。

やぎ座(12/22~1/20)

恋愛やお出かけなど、うきうきするような楽しいことがたくさん待っていそうな時期。
その分いつもきっちりしているやぎ座には珍しく、家の中が散らかっていて居心地が悪いと感じそう。中旬からはちゃんと片付き、下旬には、日々を着実にこなしていく為に欠かせないルーティンすら楽しめるようになってきます。年齢や性別、国籍を超えて幅広く交
友関係も広げられる時期です。

今月のアロマ:パイン 軽やかなパインのウッドの香りは、石橋をたたく慎重派のやぎ座の足取りを軽くして、純粋に楽しむことを肯定できるでしょう。

みずがめ座(1/21~2/19)

いつもここに来るとなんだか居心地が良くて長居してしまうとか、しょっちゅう行ってしまう場所があったら、足を運びましょう。それが家であれば、もちろん家にいるのでもいいです。そういった自分の「居場所」に目を向けることで、日々が楽しくなるでしょう。
身近な人間関係ではしばらく連絡を取っていなかった人からの連絡があり、何でいまさらと思いそうですが、中旬には新たな関係性に向かいそうです。

今月のアロマ:ティートリー 空気をきれいに整えてくれる清潔なティートリーのハーブの香りが、心地よい居場所作りに役立つでしょう。

うお座(2/20~3/20)

日ごろよく関わる友人や同僚との話に花が咲き、盛り上がりそうです。友達が増える時期なので、皆でお花見に行くのもよいですね。ただ、その分交際費がかさむので中旬までは欲しいものがあっても買い物ができなくなりそうです。その流れの中で金銭管理を見直すことにもなるでしょう。月末には海外や新しい分野への興味や関心がわいてきます。

今月のアロマ:イランイラン ワイワイ楽しく過ごせそうな時期。ムードを高めて気分を上げてくれるフローラルの香りでテンション高めにいきましょう。

The following two tabs change content below.
アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

鹿児島生まれ、神奈川育ち。スクール、企業セミナー講師として、より多くの方に アロマのある空間の心地よさを広めていくための活動を行っている。 知識を生かしアロマ空間デザイナーとしてオリジナルアロマ制作も手掛ける。
アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織

最新記事 by アロマ空間デザインインストラクター 桑山佳織 (全て見る)