2018
04.27

香りとともに、自分らしく過ごす夜時間

ライフスタイル, アロマセラピー

仕事にプライベートと毎日を忙しく過ごす女性たち。仕事での忙しさに加え、おうちでも家事や子育てと、なかなか自分の好きなことをする時間、ゆっくりできるお休み時間が取れないことも多いのでは。
とくに、気持ちが落ち込んだり、体調に変化がでてきて、憂鬱な気分になりがちなのは生理の日。でも毎月のことだからこそ、しっかりと向き合って、快適に過ごしたいですね。
おうちに帰ってから始まるおうち時間、香りを取り入れることで、ほっとひと息つける、自分時間をつくりませんか。
夜時間をリラックスして快適に過ごすための、香りの取り入れ方をご紹介します。

目的にあわせてアロマを賢く使おう


まずは、香りの使いかた。いつ、どうやって、どの香りを使うかで、香りの効果は確実に変わってきます。
疲れているときは、帰ったらすぐにベッドに入って眠りたい・・と思ってしまいがちですが、眠りへと心と身体を意識させていく時間をゆっくりと過ごすことで、ぐっと眠りの質も上がるはず。今日から眠る前の習慣に、アロマも取り入れてみましょう。

■リラックスしたい読書タイムに

読書や勉強時間を持ちたい方は、リラックスしたいけど、すこし集中力も高めたいですよね。そんなときには、即効性のある香り使いがおすすめです。一番簡単なのは、ティッシュやハンカチにアロマを垂らす方法。1~2滴直接オイルを垂らして、ソファーの肘掛けや、デスクの上においておくだけでも、香りを感じられます。ディフューザー代わりに、身近なものを使いましょう。

■香り空間で心地よい深呼吸を

ヨガやストレッチを楽しみたい方には、エアミストタイプのアロマが使いやすくておすすめです。ヨガのポーズをとりながら、ゆったりと呼吸を整えていきましょう。清々しい香りで気持ちを穏やかに開放、森の中にいるような心地よさに感覚を研ぎ澄ませていきましょう。エアミストなら、ポーズの合間や瞑想時にも簡単に香りを取り入れやすいですね。身体の心地よい伸びとともに、ゆっくりと深呼吸して、香りの心地よさを感じてください。

ソファ

寝室でアロマを使おう


仕事でミスをしたり、家族と喧嘩したり、気持ちが晴れない日にも、ゆっくり眠ることで気持ちも晴れ晴れ、明日もまた元気に一日過ごせるはず。
日中の忙しさからクールダウンして、心身を落ち着かせ、ゆっくり眠るためには、昼間とは違う夜の私に、心身を切り替えていくことが大切です。明日の自分のために、ゆっくりと休みましょう。

■眠る前に香りを漂わせましょう

就寝時に香りを効果的に使うには、眠る30分~1時間くらい前から香りを寝室に広げてみましょう。寝室全体がほのかに香りづくと、寝室に入った瞬間から、しっかりと香りを感じられ、眠りモードへと入りやすくなります。
お部屋いっぱいに香りを広げられるアロマディフューザーを持っていれば、そちらを活用することをおすすめします。寝室に香りが広がっている状態を作れていると、眠りへの意識も高まります。ディフューザーを持っていない方は、エアミストタイプのアロマを使えば、より簡単に香りを楽しめます。眠る前に枕やシーツなどのリネンへシュッと吹きかけてお使いください。
眠りのための香りとともに、ぐっすり寝れば、明日の朝、また1日が始まるのが楽しみになります。今日もゆっくり寝て、いい夢を見ましょう。

夜

女性のためのレスキューアロマ


生理中は気分も優れず、色々なことが面倒くさくなったりもしますよね。生理周期によって、女性の身体は変化し、PMS(月経前症候群)や月経痛、むくみ、消化不良、さらには肌トラブルが気になることあります。変化はつきものですが、無理をせずにゆっくり過ごすことで、ストレスを溜めない身体にしていきたいですよね。
香りは使いたいけど、ディフューザーを用意して、香りを垂らして・・・準備をするだけでちょっと疲れそう。そんなときには、頑張らずに、楽して香りを楽しむ方法を試してみましょう。

■お風呂タイムに簡単アロマ

生理中は身体のむくみや冷えが気になることもありますよね。身体を温めるためにも、湯船にしっかりとつかることがおすすめです。香りは浴槽内にいれるのではなく、バスルームにエアミストをシュッとふと吹き。これならとっても簡単です。湯気とともに、優しい香りがバスルームに漂い、リラックスしたバスタイムを過ごせます。
女性らしく輝いた毎日を送るためには、身体を整え、心が豊かになることが大切です。優しい天然の香りは、不安な気持ちを軽減、デリケートな夜をサポートしてくれます。お好きな香りに優しく包まれる心地よさを感じてください。

■香り付きの生理用品が登場

身体の変化に気分が落ち込みがちの生理中でも、前向きにイキイキと過ごすために、アロマや香りつき商品をうまく取り入れてみるのもおすすめです。
生理用品には、香りが付いているものがあるのはご存知ですか?
月経痛などの痛みは身体にでますが、心の状態が大きく影響していることも。香りがあることで、不安な気持ちを軽減しデリケートな夜をサポートしてくれます。香りつきを取り入れて楽しく、心地よく過ごしましょう。

\気分にあわせた香りを選んで、プレゼントに応募しよう/

「Good Night Timeキャンペーン」実施中!

タイプ別にオリジナルでブレンドされた3種の「オリジナルエアミスト」とスイートローズの香りつき「スリムガード」のサンプルセットが当たる「Good Night Timeキャンペーン」実施中!
▼詳細&キャンペーン応募はこちらから
Good Night Time

The following two tabs change content below.
アロマ空間デザイナー 武石紗和子

アロマ空間デザイナー 武石紗和子

東京生まれ。香りをデザインするアロマ空間デザイナーとして、 さまざまな企業やブランドのオリジナルアロマづくりに携わり、 香りによるクリエイティブな空間デザインを手掛ける。アットアロマ企業広報も担当。