ローズ・アブソリュートの香りと効能・使い方

女性に愛される、華やかで魅惑的な香り

 「香りの女王」と称され、時代を超えてロマンと伝説が絶えないローズ・アブソリュート。その起源は約5,000万年以前とも言われ、中国西南地区からヒマラヤにかけて、またイランなどの中近東地区の野生種をはじまりとする説が有力です。
ローズを語る上で欠かせない歴史的人物といえば、古代エジプトの最後の王女、クレオパトラ。この花をこよなく愛したクレオパトラは、毎日のようにバラ風呂に浸かったり、寝室には膝の高さまでバラの花びらを敷き詰めていたという伝説が残っています。金や宝飾品と並んで高価とされていたバラを贅沢に使うことは、当時においては権威と財力の象徴であったことが伺えます。
今回は、芳しい香りと美しい姿で人々を引き付けてやまないローズ・アブソリュートに秘められた魅力を紐解きます。

ローズ・アブソリュートの基本情報

科名:バラ科
学名:Rosa centifolia
抽出部位:花
抽出方法:溶剤抽出法
主要産地:モロッコ、フランス、ブルガリア
主な芳香成分:フェニルエチルアルコール、シトロネロール、ゲラニオール

ローズ・アブソリュートの特徴

香りのタイプ:フローラル
香りの揮発性:ミドルノート
香りの印象:やや強い

どんな香りの印象?

ローズは現在でも品種改良が進み、多くの種類が存在しますが、1867年を境にそれ以前に生まれたものをオールドローズ、以降に誕生したものをモダンローズと呼んでいます。このうち「ローズ・センティフォリア」はダマスクローズを元に作られたオールドローズの一種で、主に香料用として栽培されています。
ローズの香りはアルコールやワックス剤などに香りを移す溶剤抽出法(アブソリュート)と、水蒸気蒸留法(オットー)がありますが、今回ご紹介する香りはアブソリュートによるもの。その香りは甘美で華やか、思わずうっとりしてしまうような幸福感を感じる、フェミニンな印象の香りです。生花よりも濃厚ですが、生っぽさやみずみずしさも感じられ、繊細で高貴な印象をもつことも特徴です。

ローズ・アブソリュートの効果効能は?

絶世の美女クレオパトラは、ローズの香りを抽出する際の副産物であるローズウォーターを愛用していたことで有名です。ローズ・アブソリュートの香りには心身をリラックスさせるだけでなく、肌の細胞活性をサポートしアンチエイジングにも役立つことから、現代でも多くのスキンケア商品の原料に使われます。
またローズ・アブソリュートの香りには、幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」の分泌を脳内で促す力があることが分かっています。オキシトシンは、愛情を育んだり、信頼関係を深めたりするのに重要な役割を担うホルモンで、授乳の際の母乳にも含まれます。

心への影響

上品で華やかな香りにより多幸感を高め、緊張やストレスを和らげます。高い鎮静作用で心をリラックスさせると同時に、沈んだ気分を持ち上げます。
また女性ホルモンのバランスを整える働きがあると言われ、PMSや更年期にみられる心理的な諸症状をサポートします。

身体への影響

肌を健やかに保つ働きが期待され、スキンケアに用いられます。
またローズ・アブソリュートには消臭作用があり、近年では口臭・体臭対策としてローズ香料のサプリメントも見られるほどです。

ローズ・アブソリュートと相性のいいオイル

シトラス系:オレンジベルガモット
ウッド系:ホワイトサイプレス、シダーウッド
ハーブ系:マジョラム・スイートラベンダー
フラワー系:ゼラニウムイランイラン

少量で上品さや華やかさを表現できます。組み合わせ次第でより甘く華やかなフローラル感を強調したり、また香りのアクセントとして使うとほんのり艶やかさを表現できたりと、ローズ・アブソリュートの使い方はさまざまです。お花の濃厚さを和らげたい時は、オレンジやベルガモットなどのシトラスとブレンドするとソフトになり、さらにあたたかみのある雰囲気になります。また、重みのある落ち着いたウッドのシダーウッドやサンダルウッドなどと合わせると、より荘厳で格式高い伝統的な印象を表すことができます。

使用する際の注意点は?

香りが濃厚なことに加え大変高価なオイルですので、少量ずつ使用します。
ローズ・アブソリュート感をプラスするための代用の香りとしては、ゼラニウムやパルマローザがおすすめ。一緒にブレンドして使用すると、ローズ・アブソリュートらしさが引き立ちます。

ローズ・アブソリュートを使ったブレンドオイル

自分でブレンドするのは大変という方に、芳香浴用にブレンドされたエッセンシャルブレンドオイルを2種ご紹介します。ローズ・アブソリュートの魅力を引き出したプロのブレンドをぜひお楽しみください。

大輪の薔薇を想わせる正統派ブレンド

薔薇好きに薦めたい、リッチで濃厚なローズ・アブソリュートらしさを堪能できる香り
B14 ローズゼラニウム 10ml 3,080円
贅沢なローズの存在感に美しい余韻をもたせた香り
原料:ローズ、ゼラニウムオレンジ

現代的なデザイン性を纏う個性派ブレンド

ハーブやウッドなどとのバランスが心地よい、印象的な香り
D09 コンフォートリラックス 10ml 1,760円
上質なファブリックに身をゆだねるように、フローラルグリーンの至福に包まれる
原料:ローズ・アブソリュート、ラベンダースパイクラベンダーゼラニウムロサリナetc.

使うシーンや季節

優雅で気品高いローズ・アブソリュートの香りは、数あるフローラルの香りの中でもひときわ存在感を放ちます。
心に働きかける作用も大きいため、ストレスを感じているときや気分が冴えないときに優しい濃度で香らせると、じんわりと心を明るく持ち上げてくれます。

アロマ空間デザインでは、幸福感や祝福ムードを高めたいシーンで活用します。例えば、一生に一度の思い出となるような結婚式や、特別なパーティーシーンなどには特におすすめです。甘く魅惑的な香りが会場を包みこみ、誰もがハッピーな気持ちになれるようなあたたかい雰囲気を創出します。
また、格式高い伝統的なホテルのロビーなどで演出すると、大切なお客様へのおもてなしにもつながります。インテリアスタイルとしては、ロマンティックでエレガントな空間や、豪華なシャンデリアの装飾が施された、贅沢感のあるラグジュアリーな空間にぴったりです。

古より愛され続けてきたローズ・アブソリュートの香りは、どの時代も人々の心を満たし、女王の名にふさわしく、煌びやかで麗しい幸福のひとときを感じさせてくれる、特別な香りの一つです

The following two tabs change content below.
アロマ空間デザインインストラクター 岡田ひとみ

アロマ空間デザインインストラクター 岡田ひとみ

福岡出身。店舗でのストア店長経験を経て、現在はスクールの運営と講師業務に携わる。 天然アロマならではのアロマ空間デザインの魅力やその楽しさを、分かりやすく伝えることを心がけている。
アロマ空間デザインインストラクター 岡田ひとみ

最新記事 by アロマ空間デザインインストラクター 岡田ひとみ (全て見る)