2017
03.03
寝室

不眠におすすめのアロマオイル

活用方法

ちゃんと眠れない人が増えています


忙しく毎日をすごす私たち現代人にとって、快適な睡眠をとることは、とても重要なこと。朝日を浴びて目を覚まし、1日の疲れとともに眠りにつく、そんな自然なサイクルが生まれればいいですよね。でも、実際はどうでしょうか。
日々忙しくしている私たちは、ストレスや不規則な生活が原因で、うまく寝つけなかったり、充分な睡眠がとれていなかったり・・・眠りに対してのなにかしらの悩みを抱えている人も多く抱えています。

「眠れない」「夜寝つきが悪い」「夜中に目が覚めてしまう」「疲れがとれない」・・・
アロマを探しに店舗にいらっしゃる方のなかで、眠りに悩まれ、アロマを手にとる方も、実はとても多いんです。

眠りたくなる、快適な眠り空間づくり


睡眠のありかた、もう一度見直してみませんか?
1日のなかで、1/3を占めると言われる睡眠時間。この時間を賢く活用して、疲れをしっかりと癒すこと、翌日の活力を蓄えること、あわせて眠りながら肌の調子を整えたり、美を磨くことができれば、さらに眠ることが楽しくなります。

眠りの専門家・快眠セラピストの三橋先生は、よい睡眠を得るには「自分の眠りの傾向を知ることが大切」とお話しされています。
三橋先生は、いつも実践的でわかりやすいアドバイスをしてくださり、私も枕選びから、眠るための環境づくりまで、いつもいろいろとご相談にのっていただいています。先生がおっしゃるには、

「自分の生活スタイルにあわせて、自分にあった睡眠を心がけましょう。早く寝ないと!と焦ると、逆に寝付けなくなったりストレスになってしまうので、できるだけ早く寝ようと心がけることが大切です。自分の眠りの傾向を知ることで、自分のリズムで自然な眠気を誘うこと。それがよい眠りへの一歩です」とのこと。

ベッド横

大切なのは、「眠りたくなる」環境を整えることなんですよね。
そのためにできることは、たくさんあります。例えば、照明や、寝具の選び方。特に枕は、人によって頭の形や首の高さが違うので、とても大切なアイテムです。私も枕を変えてから、ぐっすり熟睡し、翌朝の疲れのとれ具合が変わりました。
また、アイマスクや、ピローミスト、眠る前にストレッチをしたり、ハーブティーを飲んだり、アロマを焚いたり・・・それぞれのライフスタイルにあわせて、いろいろな工夫をしてみて、無理なく自分にあった眠りの環境を整えてください。

快眠セラピスト・睡眠環境プランナー 三橋美穂先生
三橋美穂[プロフィール]
寝具メーカーの研究開発部⻑を経て独立。睡眠を多角的にとらえた実践的でわかりやすいアドバイスには定評があり、睡眠のスペシャリストとして多方面で活躍。全国での講演活動や執筆のほか、テレビ・雑誌などメディアにも多数出演。著書に『驚くほど眠りの質がよくなる睡眠メソッド100』(かんき出版)など。 豊かな眠りが世界中に満ちあふれることを願いながら、日々活動中。
http://sleepeace.com

ラベンダーは眠れる香りではない?


ラベンダー

では、眠りに対してアロマができることをご紹介していきましょう。
まずは眠る前に、お部屋に香りを漂わせ、それをぜひ習慣化してみてください。使い続けることで、身体のリズムが整い、香りがあると眠れる、いい流れができてきます。

眠りのための香りというと、まずはラベンダーを思い浮かべる方も多いでしょう。人気のフローラルハーブの香りは、非常に高い鎮静効果が期待でき、昔から安眠のための香りとされてきました。
その他にも、カモミール、マジョラム、サンダルウッドなど、眠りの香りとして知られているのは、鎮静効果があるとされているもの。これまでは、身体を眠りへと導くため、「鎮静」へフォーカスするものがいいとされてきました。
もちろん、私も鎮静効果ありき、だとは思っています。ただ、人によってライフスタイルも、体質も、眠れない状態や状況は違います。鎮静だけではない、それぞれにあった形にアレンジしてアプローチをすることが、上質な眠りのためには大切です。

オススメの眠りのラベンダーブレンド


ラベンダーをアレンジして、自分に合ったアロマブレンドをつくってみましょう。眠りのタイプ別におすすめをご紹介していきます。
※数字はブレンドの割合(比率)です。滴またはmlなど使用方法にあわせてお使いください。

■頭が冴えてしまってなかなか眠りにつけない方へ

ベッドに入ってもなんだか眠れない。仕事も気になるし、携帯やスマホを寝る直前まで見てしまう。1日中忙しく働いた頭を休め、眠りモードへと心身を促すためのスーッと脳に届くすっきりした香りブレンド。
ラベンダー 5
ユーカリ・グロブルス 3
ジュニパー 2

■毎日幸せな気持ちで眠りたい方へ

眠りは美容のためにも大切な時間。どうせならいい夢を見たいし、眠っている時も幸せでいたい。ぐっすり朝まで目を覚ましたくない。
華やかなお花に包まれたように、幸せに満ちた充実の眠りを楽しむための優しい香りブレンド。
ラベンダー 6
カモミール 1
ベルガモット 3

■穏やかに眠りの時間を過ごしたい方へ

眠りは、自分自身と向き合う大切な時間。森の中にいるように、自然な香りに包まれて、ゆったりと心地よく過ごしたい。
すっと体に染み入るような、木や大地をおもわせるような雄大で穏やかな香りブレンド
ラベンダー 5
ホワイトサイプレス 3
シダーウッド 2

いつものラベンダーをアレンジするだけで、こんなにもアプローチできる機能が変わります。すごく疲れた日、落ち込んだ日、いいことがあった日、毎日にあわせて眠りの環境もうまく整えましょう。
ひとつの香りもブレンドすることで、“その日の自分にあった香り”にすることができます。

The following two tabs change content below.
アロマ空間デザイナー 武石紗和子

アロマ空間デザイナー 武石紗和子

東京生まれ。香りをデザインするアロマ空間デザイナーとして、 さまざまな企業やブランドのオリジナルアロマづくりに携わり、 香りによるクリエイティブな空間デザインを手掛ける。アットアロマ企業広報も担当。
アロマ空間デザイナー 武石紗和子

最新記事 by アロマ空間デザイナー 武石紗和子 (全て見る)